山ごはん

山の楽しみで”食事”が占める割合は大きいと思います。山をはじめた当初の縦走メニューはラーメンばかりでしたが、私的には味にすぐ飽きてしまって、最近はほとんど使っていません。 とはいっても明日への為にむりにでも食べなければならない時もあります。過去に食べた手軽な山メニューを集めて研究したいと思います。  


パンとチーズ
いきなり反則技でごめんちゃい。
たまには煮炊きしない夕食もよかろうと、こんなメニューにしてみました。
高層湿原が広がる草原の山だったからハイジな気分です。チーズはクリーム、カマンベールの2種。パンはリング状のちょい固1つ。ワインはカモノハシ輸血パック仕様です。
余ったパンは翌朝のラーメンにぶち込みボリューム満点!(味は別)

良いとこ
煮炊き不要、簡単、ワインが進む

悪いとこ
温かい物が欲しくなる、鮮度が問題、ワインが足りなくなる、嗜好に左右される
平ヶ岳にて


パンケーキ
縦走途中で少し変わったものを食べたくなった時にいいかと考えたメニューです。 実は一度コッヘルで作って焦げ付いて失敗してお蔵入りでしたが、友達との2泊山行で変わったものを作ってやろうと思い、小さいテフロン加工のパンを探してゲット! 写真の如くきれーいに焼けました。
ホットケーキミックスを使うだけなので(もちろん卵無し、水だけ)簡単です。ミックスナッツ等を入れても良いですよ。あとはジャム等を凝れば見た目にも食欲をそそります。

良いとこ
多く作れば翌日の行動食にもなる

悪いとこ
食器が汚れる(タネのかき混ぜはジップロック等をうまく使うと良いかも)
一杯水避難小屋にて


やきそば
パンケーキ用のフライパンを他にも使わなきゃ損!と考えて、考えついた結果がこれ。  
赤石小屋にて


アルファ米 1食用,2食用