3085148
たけ小屋のこぼれ話
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール ※現在メールアドレスは入力禁止です。
タイトル
コメント ※URLをコメント内に書くことは禁止です。
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

御礼 掲示板200万カウント! 投稿者:たけさん 投稿日:2014/10/10(Fri) 01:35 No.33726  
熊さんのカキコで気づいたんですが、掲示板がいつの間にか200万カウント超えていました。てかもう203万になろうかと笑
キリ番祭りできなかったなぁ、すんません^^;
2,222,222で何かやりますかね〜ってちと遠いか。

いつもごひいきありがとうございます!(^o^)丿



Re: 御礼 掲示板200万カウント! まきくま - 2014/10/11(Sat) 10:17 No.33729  

ながい歴史だねー。

えと、キリ番記念オフ!!!!
(しつこい)

やっぱ、写真集かなあ。
風景と花と2冊組で。



Re: 御礼 掲示板200万カウント! たけさん@かいしゃ - 2014/10/11(Sat) 12:08 No.33730  

いったいいつ超えたんだろうなぁ^^;
長いねほんと。掲示板始めてから12年経ちました笑

キリ番オフいいけど、、私は参加できないかも^^;;
風景ってどれだっけ?尾瀬?花ってあのちっさいのかな。



Re: 御礼 掲示板200万カウント! まきくま - 2014/10/12(Sun) 08:26 No.33733  

え?
キリ番用に新しく編集するんだよ〜




Re: 御礼 掲示板200万カウント! 木曽駒 - 2014/10/12(Sun) 19:39 No.33735  

本当にいったいいつ200万カウント超えたのでしょうね。
いずれにしても、遅くなりましたが、200万カウントおめでとう!!
これからも「癒しの掲示板」よろしくね。


>やっぱ、写真集かなあ。
>キリ番オフいいけど、、私は参加できないかも^^;;

あの〜〜、リアルたけ小屋でキリ番のお祝いは如何でしょう?
皆で、2,222,222にちなんだ品物持ち寄りで開催していただけませんか?



Re: 御礼 掲示板200万カウント! 熊さん@ほんもの - 2014/10/12(Sun) 22:30 No.33736  

自分の初めての本格的登山が地獄の富士山から始まり山旅メから自然と流れ着いて此処に居ついてチャットのごとく書き込みしていたあの頃が思い出されます。12年ですか…何事も継続が力なりですね。たけさんの頑張りに敬服です。やはり継続して見てるとアクセス多いですよここ。(^^)自分のハンドルもたけさんにあやかって決めたり、ガムシャラに山に行っていた、ひたすらなあの頃が懐かしです…。
まだご挨拶もままならない皆様、時々出てきますので改めて宜しくお願い致します。



Re: 御礼 掲示板200万カウント! dahan - 2014/10/13(Mon) 09:16 No.33737  

おはようございます。
たけさん、200万カウントおめでとうございます。
掲示板よく見てますよ〜。オイラ書くネタがないですけど。
初めて尾瀬に行って、たけさんとニアミスしてからもう6年ですかねえ。光陰矢の如し。
今後ともよろしくお願いします。



Re: 御礼 掲示板200万カウント! hiro@ - 2014/10/13(Mon) 11:55 No.33738   HomePage

200万カウント越え、おめでとうございます〜☆
2,222,222、密かに狙います!

小屋番のたけさんはじめ、みなさん、これからもよろしくお願いします^^
今後もこの掲示板を通して、山情報いただいちゃいます^^
みんなで安全でいい山旅ができるといいですね

画像は火打山の登山口 笹ヶ峰付近の紅葉です



Re: 御礼 掲示板200万カウント! ロビ - 2014/10/13(Mon) 20:35 No.33740   HomePage

200万カウント越え おめでとー♪
200万って なんだかピンとこないけど
東京ドームの何倍って言ってくれれば・・・ちゃうか(爆
早いもんだねー
この掲示板が私達の山人生そのもののようでありますな
タココ そんな場所をありがとね^^

私もちこっと紅葉愛でるために 北八つ(とは言わないのか)
麦草峠−茶臼−縞枯−雨池のグルリップしてきました。
人が少なくってよかったばい



Re: 御礼 掲示板200万カウント! K林@一休み - 2014/10/13(Mon) 22:56 No.33741  

12年・200万かぁ… ピンとこない位の数ですね!
ここで、ずいぶん色々な有益情報を仕入れさせていただいてます…改めて感謝です。 でも、有益情報数/200万…あっ、答えは当然1ですね (^.^) 

私は金曜日にU太を休ませて銀山平から荒沢岳・兎岳・中ノ岳・越後駒ヶ岳・銀山平と2泊3日でテントグルリップでした。

写真は最終日、駒の小屋から見た朝の銀山平(雲の下)と荒沢岳(右端)です。 荒沢の鎖は長いですねぇ…10月後半に撤去するらしいけど運ぶのも大変な気がする…



Re: 御礼 掲示板200万カウント! くらさん - 2014/10/13(Mon) 23:59 No.33742  

12年ですか...
これだけ継続できているのは、やはり小屋長のたけさんの才能と情熱でしょうねえ。

気付いてみればK林さんとゆきさんにお会いしてからもう5年経ったけれど、
12年の歴史があるなら、まだまだ新参者の範疇ですね。
いろいろと山と人との向き合い方を、楽しく読ませてもらっています。

この週末は戸隠山で、小さくグルリップしてました。
日本海側の山はなかなか晴れの日に出会わないのですが、
今回は高妻山から妙高山、黒姫山、飯綱山と綺麗に見渡せました。

北アルプスはようやく白馬岳が確認できる程度で、他は霞んでよく見えず。
気のせいか、年を追う事に空気が汚れ、すっきりと見えなくなってきている気がします。



Re: 御礼 掲示板200万カウント! ぜいぜい - 2014/10/14(Tue) 13:16 No.33743   HomePage

おくればせながら、200万カウントおめでとう!
12年、かあ、干支一回りだね〜
継続はやっぱ力なりで、お陰で私もなんとかお山を続けられてうれしいです。
12年は、みんなまだ若くてういういしかったけど、みんなで年をとるっていうのもいいものだなあと。
これからもたけさん、掲示板共々よろしくね。

さてさて日曜日は日帰りでヌクビ沢の枝沢に行ってきました。
ニセ巻機山直下から越駒方面です。日曜はk林さんはどのあたりだったのかなあ。
こんな夕暮れにまだまだ上の方にいたので、当然ヘッデン下山でひどい目にあいましたとも。。。




Re: 御礼 掲示板200万カウント! はっしー - 2014/10/14(Tue) 17:36 No.33744  

200万かあ。
すごいですね〜。
おめでとうございます。

200万回のうち何回がボクだろうな、
とか考えましたよ。

少し前に、
相方のみーさんが
山じゃなくて通勤で脚をぐきっとやったら、
骨折してまして、松葉杖をついています・・・。
しばらく山に行けなそうでガックシですよ(-_-;

脚の小指の付け根のあたりにひびが入ってるだけなんですけど、パンパンに腫れてます。
女性用の靴はコワいですね。



Re: 御礼 掲示板200万カウント! To-ko - 2014/10/14(Tue) 22:45 No.33745  

遅れちゃいましたが、おめでとうございます〜。
200万! 12年! どっちもスゴイですね。
まだまだ新参者の私ですが、これからもよろしくです。

んで土曜日は、まきくまさんのカキコに触発されて、一切経山と東吾妻山に登ってきました。
台風が近づいてたし、縦走はまたこんどのお楽しみ〜。
地元の低山以外では、福島のお山は実は初めてでした(^^



Re: 御礼 掲示板200万カウント! たけさん@かいしゃ - 2014/10/18(Sat) 12:09 No.33746  

いや〜みなさん〜どもです^^
掲示板とトップHPのカウントが引き離されるいっぽうですが、らしくですいいですね^^

私も秋の絵をお届けしたいとこですが、今年は山はあきらめかなぁ。
掲示板で楽しみますので、これからも山話しに花を咲かせましょ!^o^



Re: 御礼 掲示板200万カウント! 熊さん@NotYet - 2014/10/19(Sun) 17:15 No.33747  

今週末は天気も良いし皆さんお山なのでしょう?秋も深まってきましたねぇ…。

>K林さん
越後テントグルリップ見ました。テン泊装備でよくあの荒沢岳の鎖場を乗り切りましたねぇ。以前自分が行った時は日帰り装備でしたが、あの鎖場90度なんじゃないかと思いながらヒーコラ言いながら往復しました。(翌日は筋肉痛でした)ゆ○○君もいつの間にかたくましくなったもんだです。(^^)



Re: 御礼 掲示板200万カウント! たけさん - 2014/10/20(Mon) 01:02 No.33748  

今日は知り合いと霧ヶ峰に登ってきましたよ。
とにかくいい天気で、車山の山頂からは御嶽山と浅間山が噴煙を上げているのがくっきり見えていました。
単純に日本ってすごいとこだと思える展望だったなあ。



Re: 御礼 掲示板200万カウント! K林@一休み - 2014/10/20(Mon) 18:22 No.33749  

あれ、熊さん Blog 復活したの? 以前のはなんだか関係なさそうなのが…
ま、入るときは私のイニシャルを1文字づつ小文字で入れてみてください。

我が家はやっと晴天の谷川〜平標を歩いてきました。
浅間山の噴煙、谷川方面からも見えました。



Re: 御礼 掲示板200万カウント! 山猫 - 2014/10/20(Mon) 21:55 No.33750  

祝 200万
石鎚山 行ってきました 河口から 第二鎖 近くでテントです



Re: 御礼 掲示板200万カウント! 熊さん@NotYet - 2014/10/21(Tue) 00:22 No.33751  

先週末は晴天に恵まれて絶景を堪能された方も多かったのでしょうか。
>K林さん
結局アレ分かりませんでした(^^;)自分のブログは少し前から復活させてみたのですが今は山とは異次元の話題なサイトになってしまってます。いづれは山もと思っていますがまだ先かな?山関係の記事は残っていますので、どこかの記事で管理者だけ閲覧ででも書いて頂ければ…。
>山猫さん
相変わらずですねぇ。石鎚山いいなぁ…。



Re: 御礼 掲示板200万カウント! K林@一休み - 2014/10/21(Tue) 21:21 No.33752   HomePage

えっと、何だか異なる情報を見ているようなので…
私の趣味ページをURL欄に貼りましたので「問い合わせ」欄にメアドを連絡してください。後はそちらで



Re: 御礼 掲示板200万カウント! たけさん@かいしゃ - 2014/10/23(Thu) 17:05 No.33753  

お〜K林さんいい稜線ですねぇ。万太郎から仙の倉へ続く極上の道ですね〜。
あーあるきたいなぁ。昔やった縦走の記憶が蘇りますよ^^



Re: 御礼 掲示板200万カウント! K林@一休み - 2014/10/23(Thu) 22:29 No.33754  

> 昔やった縦走の記憶が蘇りますよ^^
白毛門から平標まで一泊二日ってやつね…
あのころの…いや、やめとこ (^.^;



Re: 御礼 掲示板200万カウント! To-ko - 2014/10/26(Sun) 21:04 No.33755  

K林さんに触発されて……というワケではないのですが(前から決まっていたので)、土曜日は谷川岳に行ってきました。
西黒尾根を登ってトマ、オキの双耳峰を訪れ、天神平のロープウェイを使って下山。雲ひとつない青空が終日続く、最高の登山日和でした。360度の大展望で、遠く、雪をかぶった真っ白の富士山もキレイに見えました(^_^)v
PC修理中のため、写真をUPできないのが残念です。
縦走はまた今度のお楽しみですね〜。
その時はたけさんのレポ、参考にさせてもらいます!



Re: 御礼 掲示板200万カウント! To-ko - 2014/10/26(Sun) 21:17 No.33756  

……と思って、レポを改めて読み返してみたけど、ダメだ強行すぎて真似はできないわ(笑)
私なりにアレンジして挑戦します!



無題 投稿者:ぜいぜい 投稿日:2014/10/10(Fri) 12:08 No.33727   HomePage

八甲田山往復夜行バスで行ってきましたよ〜
きれかったよ〜
東北ラブだなあ



Re: 無題 まきくま - 2014/10/11(Sat) 10:16 No.33728  

うわー
ぜぜさん、いいときに行かれましたねー。
こんなに八甲田かよってるのに、紅葉はまだですぅ。
いいな、いいな。きれいだねー。この湿原が眼下にぱーっと広がるところ、ほんとに感動するよねー。
そして、もうまもなく雪なんだろね。
わたしゃ、3連休も、3連仕事ですわ。
と、愚痴ってみる。



Re: 無題 ぜいぜい - 2014/10/11(Sat) 12:10 No.33731   HomePage

うん、ありがと〜
まっきーの話聞いてたから八甲田山は絶対行きたかったんだよね。
それと、周りの温泉、酸ヶ湯、谷地、猿倉、蔦って回ったけど
どこもいいね、なんで温泉泊まりにしなかったんだろってうんと後悔しちゃったよ。



Re: 無題 たけさん@かいしゃ - 2014/10/11(Sat) 12:10 No.33732  

おー草紅葉〜^^
もう晩秋な色合いですね。

まきくまさんもお仕事お疲れ様ですん。

3連休、台風は最終日だけ?
台風おおまわりしているから、意外と山縦走できたかもね。



Re: 無題 木曽駒 - 2014/10/12(Sun) 19:05 No.33734  

ぜぜさん。素敵な紅葉だね。
今年はどこの紅葉も綺麗見ただね。
東北は温泉も山も最高だね。

私はもう紅葉も終わり、初雪の立山でした。
80歳になる母のリクエストで「紅葉の立山」のはずが「初雪の立山」でした。

母はもうお山は無理だけど、弥陀ヶ原は歩いて楽しむことができました。
今回お山はなしの立山だったけど、ちょうど皆既月食を広い空の下で見ることができてラッキーでした。




Re: 無題 ロビ - 2014/10/13(Mon) 20:28 No.33739   HomePage

うんまぁ ぜぜさん 
紅葉の八甲田行ったですか
いいな いいな 見下ろしてみたいなカラフルな湿原

駒ちゃんは 初雪の立山かぁ
もう雪の世界をあじわったんやねー うっとりこん



御嶽山 投稿者:食う寝るさんだ〜す 投稿日:2014/09/27(Sat) 18:17 No.33682  
ニュース見てびっくりです。
だれか知り合いとかが行ってないですよね?
被害が少ないことを願います。
とりあえず、駒子さんの無事は確認してます。



Re: 御嶽山 はっしー - 2014/09/28(Sun) 12:53 No.33683  

昨日は大菩薩に行っていました。
まさかこんなことになってるとは思いもせず・・・。



Re: 御嶽山 たけさん - 2014/09/28(Sun) 14:08 No.33684  

昨日は高遠できのこ採りしてたけど、降りてきてとなりのおばあちゃんに教えてもらってびっくりだったよ。
朝には車のガラスが真っ白でした。



Re: 御嶽山 たけさん - 2014/09/28(Sun) 16:49 No.33685  

10月に御嶽山行く予定があったんだけど、ほんと今回の方々は運が悪いとしてか言いようがない。。

晴天の土曜のちょうどお昼だもんね。またなんて噴火のタイミングなのだろうか。。



Re: 御嶽山 ぜいぜい - 2014/09/28(Sun) 22:59 No.33686   HomePage

日曜に御嶽山登る予定でした。
昨日登られたかたには言葉もありません。
我家は紙一重で助かったと思うと複雑な気持ちです。。。
長男は土曜に黒戸尾根でしたが、車にやはり灰が少しですが積もったそうです。
農産物とかも心配ですね。



Re: 御嶽山 K林@一休み - 2014/09/28(Sun) 23:37 No.33687  

楽に登れる100名山、紅葉・晴天で土曜日のお昼…何もかも最悪! 考えてもどうしようもないけど、考えさせられます。


Re: 御嶽山 まきくま - 2014/09/29(Mon) 07:37 No.33688  

高遠組です。私の車も灰が積もりました。昨日から、のどがいたいのは、そのせい?それとも、ただの風邪かなあ。
いろんな、画像やしょうげんで、だんだん、そのときのすざましさがわかってきましたね。
やはり想像を超えた厳しさです。山荘の状況もひどかったみたいですね。
予知連会長の会見にも、改めて自然の怖さを認識させられました。
火山に登ることの危険、今まであんまり考えたことなかったなあ。
新たに、救助される方がおられなすように、また、救助活動にあたる方々の安全をお祈りするばかりです。



Re: 御嶽山 ゆき - 2014/09/29(Mon) 08:20 No.33689  

同じく高遠組。やはり車に灰が白く積もってました。
帰りはなんとなく目がしょぼしょぼしました。
昨日夜からニュースで何回も画像見ましたが、本当に自然の力はすごいですね。無事で下山される方が少しでも多くいらっしゃるといいです。
日本に47あるという監視火山、改めてみてみると馴染みの山がありますね。先々週まっきーと縦走した吾妻も、御嶽と同じレベルだった。
考えさせられますね。



Re: 御嶽山 To-ko - 2014/09/30(Tue) 07:30 No.33690  

昨日まで4日間の旅に出てたんですが、旅先でTVに釘付けでした。
知人たちから「旅先は山じゃないよね?」の確認メールも入りました。
御嶽山に登る計画たててたとしても、火山警戒レベルを積極的に調べようとはしなかっただろうなぁ。
ホント、自分があの場所にいても全然不思議ではなかったです。
救助活動が少しでも進みますように・・・。



Re: 御嶽山 くらさん - 2014/09/30(Tue) 18:57 No.33691  

噴火当時は越後三山の中ノ岳に居ましたが、
会社に戻ってからは沢山の人から安否を確認されてしまいました。
会社の友人の中には、22〜23日に御岳に行っていた人も居て、
その表情はかなりこわばっていたなあ。
とても他人事とは思えないだけに、せめて全員が山から戻れるよう願っています。



Re: 御嶽山 山猫 - 2014/09/30(Tue) 21:24 No.33692  

早月尾根 で劔岳へ
笠ヶ岳の左側に煙りが見えました

沢 噴火 ぜいぜいさん 不安ですね



Re: 御嶽山 K林@一休み - 2014/09/30(Tue) 23:04 No.33693   HomePage

おっ、山猫さんも行ったんですか? 
私の早月からの写真、やっと整理したので URL に貼っときます。

御嶽の件はあまりにもショッキングですが、もう運が悪かったというかお気の毒というしかないです… ぜぜさん、家業に感謝ですね。



Re: 御嶽山 食う寝るさんだ〜す - 2014/09/30(Tue) 23:16 No.33694  

どうやら身内では御嶽山に行かれた方はいないと推察されますね、
仲間内での悲しい報告がなかったことに安堵しますが

スレ立てたついでに皆さんに私の経験を・・・
かつて阪神淡路大震災の後に、省庁は計測器メーカーに地震監視装置の開発を依頼しました、私もこれの開発に携わり、各方面に納入した経緯があります。

これは予知計ではなく、地殻微動を観測したら、Netを通じて関係機関に情報を伝えることで、学者さんたちが予報を発表するシステムでした。
現在、携帯電話に送られる緊急地震速報はこのシステムを使っているはずです。

で・・・・そのシステム導入後起こってしまった天災といわれるもの・・・
ただの一つも予報は出ずに。災害と呼ばれる出来事がいくつ起こったでしょうか?
新潟、北海道、東日本など。何一つ予報はでていません。
つまり、何もできない人が(センセイと慕われる人たち)が無責任な事をしているのに多額の国費を垂れ流してるのね。

今回の御嶽山は「噴火レベル1」安全に登山できます・・・
そんな発表しておいて、記者会見で半笑いで「予知なんてそんなレベルです」みたいなこと言う神経がおかしい。

自然現象とか天災とかじゃなくてこれは人災でしょ!
イタリアの例にある様に、関係者は逮捕だろ。
運不運ではなく関係機関の無責任な行いに罪があると思う。

:管理人さん、不適切なコメントと思えば削除してください。



Re: 御嶽山 K林@一休み - 2014/09/30(Tue) 23:44 No.33695  

↑ つまり、地震・噴火の調査・研究は無駄、すべて自己責任ってことにすべきってわけですね。 国や役所にとっては非常にうれしい意見ですね。 


Re: 御嶽山 まきくま - 2014/10/01(Wed) 08:50 No.33696  

未知の領域、不可能なことに挑むのが専門家であり、出来ないことを出来ないと言えるのは、専門家だけです。
それは、どんな分野にも言えること。
先日の会見は、火山噴火についても、また、現在の研究レベルの状況についても、非常にわかりやすかった。かつ自然は、時として非情であることを、痛感させられました。



Re: 御嶽山 ぜいぜい - 2014/10/01(Wed) 10:53 No.33697   HomePage

私はmixiの方で、マイミクさんが9/10あたりのコメントで、御嶽山の火山性微動が増えているというコメント見てたんです。
アンテナの鋭い方は、こうやってチェックされているのだなあと感心もし、それと同時に自分の鈍感さにも感じ入りました。
予知はとてもむずかしいことだと思います。でも、データはある。
それを専門家の判断にゆだねるのか、自身のこととして、危機管理するのか、
おそらく噴火の瞬間に出合うことなど、一生に1回あるかないかでしょう。
でも、今回の件でアンテナだけは張り巡らそうと思いました。



Re: 御嶽山 河童 - 2014/10/01(Wed) 22:37 No.33699   HomePage

 今回の悲しい事故については
まきくまさんの言うとおり
自然現象は人間の英知を遙かに超えるものだと思っていますが
レベル1を信じた登山者も納めている税金をもって
挑み得た事前に御嶽が発した添付の情報を
きちんと公表していれば
個々の自己責任によるも判断も変わったと思い
残念でなりません。



Re: 御嶽山 ぜいぜい - 2014/10/02(Thu) 08:56 No.33701   HomePage

気象庁のページで火山性微動については公表されていたみたいですよ。
私は鈍感で気づいていなかったですが。。。



Re: 御嶽山 ぜいぜい - 2014/10/02(Thu) 09:36 No.33702   HomePage

火山性微動については、
たとえば草津白根は7月下旬のとある日150回にも及んでいますが、その後回数が減っているので、レベル2のままですね。
火山性微動は確かに噴火予知の冴えたるものとは思いますが、絶対ではないし
その火山の特性もあるので、判断は難しかったと思います。
御嶽山についてもその後減少傾向だったので、火山性微動が10回以下というのは、
レベルを上げる判断を下すのは、ほんとに微妙だったとは思います。(あくまでも素人判断です)
ましてや有史以来の噴火が昭和というのであればなおさらでしょう。

命を落とされた方やお怪我をなさった方にはほんとうにお気の毒で言葉もありません。
ですがことさらに人災を煽るのは、今の噴火予知に限界がある以上、いかがなものでしょうか。
火山や地震に関しては、観測網のお陰で、ある程度の注意喚起はなっていると思うのです。
たぶん、これがないと県外の活火山の存在すらわからないです。
なので、関係期間においては、より精度を増したり、観測地点を増やすというような措置をとる方向に動いていってくれたらいいと思います。
火山の研究者は少ないそうです。大きな災害が起こる度に、人災を叫んでいたら、研究者も減ってしまうことの方を危惧します。



Re: 御嶽山 まきくま - 2014/10/02(Thu) 09:54 No.33703  

ぜいぜいさんにご指摘いただいたとおり、気象庁のウェブサイトの週間火山概況には、毎週レポートが掲出されています。
9月11日、18日、25日のリポートでは、火山性地震の観測結果のグラフも公開されています。
18日、25日のリポートでは、いったん地震が増えたものの、収まっていること、また、火口内やその近辺に及ぶ火山灰等の噴出の可能性についても言及しています。
よって、何らかの意図をもって、あるいは、怠慢により情報公開されなかった、というようなことはないのでは?
ただ、この結果をもって、レベルを引き上げれば、より注意喚起ができたのに、というのは、私も思います。しかし、それが、長年の観測の結果と研究の成果をふまえた、その時点での判断だったのではないでしょうか。
それから、10日の時点で増加していたのは、火山性地震で火山性微動ではありませんね。火山性微動が観測されたのは、噴火の直前では?
ところで、レベル1の「平常」というのは、安全登山という指標だったのでしょうか。どこかにそのような説明があるのでしょうか。
監視火山ということは、まさに現在進行形の活火山ということではないでしょうか。私は、それを前提とした「平常」というふうに認識していました。もっとも、平常という言葉をそれにあてていることについては、別の判断があってもよかったのかな、と思います。そういった点については、先の会見でも、情報の伝達の仕方にもっと工夫があってもよかったと、述べられていました。
そもそも、予知連絡会という名称自体が、われわれにあたかも予知が可能であるかのように錯覚させるという点で、あまりよろしくない情報伝達だったのかもしれません。
すみません、あくまで素人の見解です。今回の災害を受けてのにわか知識にすぎないので、私も事実誤認があるかもしれません。
しかし、私は、減災に向けて日々努力をしている研究者にも敬意を払いたいと思います。
また、ニュースで徐々に明らかになる惨状と、犠牲者の数には言葉をなくすばかりです。改めてご冥福をお祈りします。
今日の救出活動も、どうか安全にすすみますように。



Re: 御嶽山 河童 - 2014/10/02(Thu) 10:01 No.33704  

ぜぜちゃん
>気象庁のページで火山性微動については公表されていた
 そこですよ。
今まで観測されなかったこの変化を
9月初旬から観測していながら
地震予知連絡会が何も判断しなかったこと。
(そう見ざるを得ない)
「もともと今回起こった水蒸気爆発を
 予知するのは非常に難しい。
 突発的に起こることが多く、
 11日の地震が前兆なのかという保証もない。」
と弁明したことに強い違和感を感じています。
>人災を叫んでいたら、研究者も減ってしまうことの方を危惧します。
 確かにそう言った危惧もありますが
やはり基本は「権威には責任が伴う」こと。
特に法の執行力を持つ公務員は
きちんとそこを認識し
それそれの職務にあたるべきだと考えます。
 でもぜぜちゃんの言うとおり
地質学等はお金にならないと聞きますが
そのお金の出所は文科省であることも事実なんだよね。



Re: 御嶽山 河童 - 2014/10/02(Thu) 10:16 No.33705  

まきくまさん
>私は、減災に向けて日々努力をしている研究者にも敬意を払いたいと思います。
 同感です。
だから頑張って頂きたいと願っています。
国民も一方的な情報に流されるのではなく
自分できちんと判断することも大切だと思います。
 そしてこの様なそれぞれの違った意見が
たとえ批判しても決して避難されることなく交わし合える事が大切だと思います。
 今回大好きな山で亡くなってしまった方々の
命を無駄にしないためにも。



Re: 御嶽山 ぜいぜい - 2014/10/02(Thu) 10:46 No.33706   HomePage

まっきーご指摘ありがとう。
火山性地震の間違いですね。

河童ちゃん
守られるべき命に最善の策を施すことこそが、それぞれの機関で働く方の使命ですよね。
河童ちゃんが言おうとしていることはとても良くわかります。
今回のことが、教訓となることを願います。



Re: 御嶽山 K林@一休み - 2014/10/02(Thu) 11:12 No.33707  

> どこかにそのような説明があるのでしょうか。
←これでしょうか? もう少しわかりやすい説明↓
weathernews.jp/s/volcano/knowledge_01.html

レベル3は実際に死傷者が出るような大きな噴火ですね(従って、今回、あわててレベル3以上に設定しなければ制度そのものが無意味なものになりますね。)

噴火以前の対応としては「レベル2にする」の一択ですが、レベル1との違いが微妙ですね…
地震により「何かが起こっている」ことは分かっても、噴火との因果関係が確立されていない以上、躊躇があったんでしょうね。

入山規制さえ実施されていたら…とも思うのですが、規制するにしても、法律で規定されているわけではないし、どこかの国のように「お上の言うことは聞け」てな態度は無理。実施するとなれば、国民(登山者)、経済的に強く結びついている山小屋を含む地元等の理解が必要です。

問題の本質は「火山の危険性」が広く認知されていない現状にありと言うべきでしょうか?

逆に言うなら、広くコンセンサスが得られれば、微妙な5段階レベルは不要で、必要な場所を必要な時期に「規制」すればいいわけです。

今回の事故をして、結果的に無駄だったとしても、「入山規制実施」への理解はかなり深まったのではないでしょうか?
その代償はあまりにも大きかったわけですが…



Re: 御嶽山 まきくま - 2014/10/02(Thu) 12:22 No.33708  

河童さん

河童さんの書き込みは、公表されていない、というご指摘のように読み取れたのですが、ご存知だったのですね。大変失礼しました。
私は、ネットに誰かが書くと、なんとなくそうなのかな、と事実誤認がそのままになることが往々にしてあるので、それはよくないと思ったので、あえて書き込みさせていただきました。

小林さん、リンクありがとうございます。
そのページはもちろん見ていました。そこを見る限り、
「噴火レベル1」安全に登山できます・・・
というような説明はないですよね。



Re: 御嶽山 たけさん@かいしゃ - 2014/10/02(Thu) 12:38 No.33709  

観光資源として地元経済に結び付いていることも考えると、今までは簡単な話ではなかったんでしょうね。
亡くなられた山好きの方々は私よりも若い方が多くて本当に痛ましいことになってしまいましたが、生命を最優先に広く知れ渡る予知・警報が出来る仕組みができることを期待します。

これから火山は活性化してく時期なのでしょうかね。



Re: 御嶽山 河童 - 2014/10/02(Thu) 13:32 No.33710  

まきくまさん
 こちらこそすいません。
私は公務員なもので公務員の仕事に辛口なもので・・・(^^;)
 今回国民が買った機器で観測したデーターを基に判断し、
それを利用するものに解りやすく示す義務があったと考えています。
そして結果的に記者会見のように判断出来ないのであればレベル1,2を決めず
データだけ出しますので自己責任でお願いしますと
最初から言うべきでないのかなぁ〜?
 そして異常気象もですが
全ての原因(責任)を自然を帰するだけでなく
これは人災ではないのか?などの指摘もし
みんなで意見を出し合い検証することが
税金で運用している科学の発展に寄与すると思っています。



Re: 御嶽山 河童 - 2014/10/02(Thu) 14:19 No.33711  

まきくまさん
 すいませんでした。ご指摘はこれですよね↓
>ネットに誰かが書くと、なんとなくそうなのかな
改めてまきくまさんのコメントを読んでいて
はたっと気づきました。
(違ってたらごめんなさい)
 はい。仰るとおり
昨日の私の日記も武田邦彦教授のblogの引用が主になっています。
 ご指摘のとおり「事実誤認」にならないよう
自分で見て聞いた今回の記者会見等を自分なりに検証し
自分の意見も添えて引用させて頂きました。
 でも事実誤認になってるかもですね・・(^^;)
私は良いと思ったものは著作物でない限り
どんどん引用し活用させて頂いてます。
(学問もその様なものだと思っていますし)
ただまきくまさんの言うようにならないよう
自分の放った言葉に責任を持つことが出来るよう
これからも注意したいと改めて感じる事が出来ました。
 ありがとうございますm(_ _)m

 因みに今日は仕事という責務を怠っている訳でなく
休暇を頂いて書いていることを申し添えますw



Re: 御嶽山 K林@一休み - 2014/10/02(Thu) 17:27 No.33712  

まっきー
> 安全に登山できます・・・というような説明はないですよね。
役所の文章に「安全に登山できます」は無いよね…墓穴
大体、何が何時・どの程度の規模で起きるのかよく分からないのに「発生が予想される…」なんて区分(の値)にどの程度意味があるのかしら? 

河童ちゃん
これだけの犠牲に責任をとる者がいない苛立ちは皆共有していると思いますよ(あっ「誰かに責任取らせろ!」って意味ではありません)。



Re: 御嶽山 たけさん@かいしゃ - 2014/10/02(Thu) 19:21 No.33713  

噴火の先週に駒ちゃんが登り、翌日にぜぜさんが予定していて、2週後に私とかぱちゃんが予定していたぐらいだもの。
言い方悪いですが。私らは運が良かったとしか言いようが無いです。
ぜぜさんは心のざわつき半端無かったんじゃない?

火山カテゴリのよく登られている山を取り巻く環境はどうなるのでしょかね?



Re: 御嶽山 山猫 - 2014/10/02(Thu) 20:19 No.33714  

山小屋は何してたのかな
小屋の運営基準には無いのかな

昨年 雷予報で槍ヶ岳山荘が登山抑制したが
小屋を通過した登山者に拡声器で呼びかけたが
無視 落命したそうです
毎日 住んでるのに 変化を感じなかつたのかな
不満です



Re: 御嶽山 ぜいぜい - 2014/10/02(Thu) 21:24 No.33715   HomePage

>たけさん
心のざわつき。。。そうですね、時間的にいっても日曜だったら命落としていたね。と、相方と話していました。
こうなると運としか言いようがないです。
あまりにも犠牲者が多く、まだ行方不明の方々もいらっしゃると思うと、
お山をやるものとしてやるせないですし、もう少し何らかの方策がなかったんだろうかとも思います。
少なくとも小屋には情報がいってたようですし。。。なので、山猫さんの言いようも最もです。

たけさんが言うように、火山や地殻変動は世界的にも活発化の傾向にあるように思います。
お山に入るときは、せめて気象庁の火山情報には目を通しましょうね。



Re: 御嶽山 木曽駒 - 2014/10/02(Thu) 21:29 No.33716  

毎日住んでいるのに変化を感じなかった木曽駒です。
こんばんは。

そして、皆様ご心配をおかけいたしました。

ニュースの映像は本当にすさまじく、私も驚いているばかりです。

そして、多くの犠牲者を出してしまったことに対して、地元の一人として心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
本当にすみません。

御嶽山は昭和54年、今から35年前有史以来噴火し、その後小さな噴火を入れて、今回で4回目の噴火です。
前回、平成19年の噴火のときは、噴火以前より体感される地震が麓でも何回も観測され、火山性地震も今回よりもっと多く観測されました。
地元でも「噴火が近いのでは。。。。」という思いでいました。

しかし、今回火山性地震が9月に入ってから多くなったとはいえ、前回ほどの回数ではなく、また減少傾向だったため私たちもこのまま終息するか、増減を繰り返すのかな?
そんなふうに思っていました。
しかも、体感される地震は9月半ばに1回のみ。
その1回だけの地震でまさか噴火するなんて。。。。
誰も思ってもみなかったことでした。
それくらい急に噴火したのです。

火山予知連の報告にもありましたが、データ量が少なく、確かな判断を下すことができなかったことも仕方がなかったのかな?
と私は思いました。
それくらい急な予測できない噴火でした。

だから山小屋の方々も多分噴火するとは思ってもみず、また雷予報のような機材もなく、なすすべもなく今回のようなこととなってしまったと思います。
山小屋にいる方が一番怖さを知っているはずです。

山小屋の方は噴火のさなかも、登山者を助けるために皆努力されていました。
下山も登山者を誘導し、できるだけ最後まで残って残された方がいないか自分の命も顧みず尽力された方もいました。

私なんて23日にのんきの御嶽山に登っていた一人です。
地元に住んでいて、噴火の危機管理がまったくできていなかったのです。
たまたま27日ではなく23日に登った。それで助かりました。
たとえ火山性地震が増えていてレベル2に引き上げられていても私は登ったことでしょう。

毎朝通勤の途中、天気が良ければ御嶽山の噴煙を見ることができます。
27日の朝も、いつもの場所から御嶽山に挨拶して松本へでかけました。
御嶽山はいつもと変わらない姿で、噴煙も増えている様子もなくいつもの姿でした。
その4時間後に噴火するなんて思いもよりませんでした。

自然の力と恐ろしさに、ただただ驚くばかりの私です。

今回の噴火活動がはやく収まり、まだ行方不明の方々がご家族のもとに帰れることを祈っています。

画像は、23日黒沢口から登り、八合目女人堂から三の池へ向かう途中からカメラに収めた御嶽山です。
またいつかこの景色を見るために私はまた登ることでしょう。





Re: 御嶽山 ぜいぜい - 2014/10/02(Thu) 22:03 No.33717   HomePage

外野はなんとでも言えるよね(自分。。。)
駒ちゃんの地元ならではのお話はやっぱり説得力がありますね。
誰も予想だにしなかった、というのが正直なところでしょうね。
小屋の方々も最善を尽くしてくれたのに、ちょっとキツ目な
発言申し訳ないです。

私達は、それでもお山を愛してやまないということなのでしょう。



Re: 御嶽山 木曽駒 - 2014/10/02(Thu) 23:48 No.33718  

思い出しました。
昭和54年(1979年)10月28日に御嶽山が有史以来噴火した日。
私は神宮球場で東京六大学・早慶戦秋の第2戦を見ていました。
その時、ちょうど応援合戦が終わり試合が始まったころ、神宮球場が地震でゆれたのです。
試合が終わってアパートに帰ると大家さんが御嶽山が噴火したことを教えてくれました。

あの時は東京も噴火による地震が感じられたのです。

あの頃はお山に登るなんて考えてもいなかった頃です(遠い目・・・・)



Re: 御嶽山 熊さん@もう寝ます - 2014/10/03(Fri) 01:27 No.33719  

久々のおじゃま虫です。二百万カウント越えでやっとWebだけの復帰になります。お久しぶりです…。久々なのに身につまされるばかりのスレ話題ですね。

(地震も同様でしたが)噴火は誰にも止められませんし、太古の昔から噴火や隆起・崩壊を繰り返してきた山々はいつ何があるか予測不可能です。もしかしたら1年後には富士山が噴火すると言っても決して否定は出来ない諸行無常な自然界かと思います。

お亡くなりになられた方々にはひたすらご冥福をお祈りするしかありませんが、かつて、そもそも登る以上は「どんな山でも全て自己責任」という前提でいた自分があり、現代の英知を結集しても予知不可能な自然現象であるとしか思わざるを得ないと思う火山噴火です。私的には今回の噴火は残念と言うしかなかった気がします。

最近NHKでやっていた芙蓉の人というドラマを思い出しましたが、例えば100年前に天気予報に携わっていた人々が今の様なピンポイント天気予報が出来るとは夢夢想像もできなかったように思います。噴火予知も百年単位かもしれませんが、いつか予知出来るようになる気がします。その頃には今回のような悲しい思いをする人も居なくなるのでしょう。

ニュースを聞いて一番に駒子さんはどうしているのだろうか?とか心配しましたが、久々に書き込みを拝見し安堵しました。
(意見には個人差があります)



Re: 御嶽山 K林@一休み - 2014/10/03(Fri) 12:06 No.33720  

えっ熊さん! ほんもの?
体(腰?)の調子はどうですか? たまに現況報告してくださいねぇ〜♪
富士山も箱根もレベル1。でも、地震は御嶽以上なんですねぇ…



Re: 御嶽山 ぜいぜい - 2014/10/03(Fri) 14:01 No.33721   HomePage

熊さん!
お帰り〜Webだけの復帰でもうれしいです。
遠く離れていても心に気にかかって、どうしているかなってのカキコうれしい限りです。
まだ、本調子ではないのかな。ときどきカキコしてね。

ってか、たけ小屋の掲示板ありがとう。



Re: 御嶽山 木曽駒 - 2014/10/05(Sun) 09:19 No.33722  

熊さん、おかえり〜〜v(^ ^)v
ご心配いただき、ありがとうございます。

噴火から昨日で1週間となりました。
この1週間は仕事も今回の災害で忙しくなり、ちょっと精神的にも体力的にもキツイ1週間でした。

新たに4人の死亡が確認され死亡者51人となりました。
まだ発見されていない方もいます。
今日明日は天候不良のため捜索も中断されています。
一日も早くご家族のもとに帰れることを祈っています。

今年は7月の南木曽町の土石流。
夏の天候不良。
そして、この御嶽山の噴火。
と災難続きの木曽ですが、季節は着実に進んでいます。
御嶽山の麓にも紅葉が降りてきました。

画像は赤沢休養林内のマルバの木(紅万作)の紅葉です。
この木は、葉が紅葉する時期に小さなお花を咲かせます。
そして、春にはハート形の木の実がなるかわいい木です。

そして、たけ小屋掲示板ありがとう〜〜。
いつも元気をいただいています。



Re: 御嶽山 たけさん - 2014/10/05(Sun) 14:15 No.33723  

おおお!熊さんすっごいお久しぶりです!
おかえんなさい〜^^

webだけの復帰でも嬉しいですよ!^^
最近はみなさん、以前ほど登ってませんが(みんな年取り。。笑)、相変わらずですよ、ここは^^

>いつか予知出来るようになる気がします。
そうですね、希望的観測じゃなく、きっと可能になると思います。

またちょくちょく顔を出してくださいね(^o^)丿



Re: 御嶽山 まきくま - 2014/10/06(Mon) 17:58 No.33724  

熊さん
ほんとに久しぶりです! どうしてるのかなあ、と、思ってましたよん。
なぜか、秋になると、熊さんが尾瀬でやってくれたバケツバーベキュー(?)を思い出すわたくしです。

駒ちゃん
山麓も色づいてきましたか。青梅や奥多摩はさすがにまだまだですが、今年は早いのかな。
自然は非情だけど、いっぽうで、こうして毎年たくさんの贈り物をもらっていることに、感謝ですねー。
そろそろ新そばもおいしい季節だしね。
でも、お仕事多忙に加え、降灰で、体調だいじょうぶ?
気をつけてくださいませ。



Re: 御嶽山 ロビ@お久 - 2014/10/08(Wed) 12:18 No.33725  

わぁお 熊さん 久しぶりですー
おかえり (*'ω'*) いつかまた会えるのを待ってたんよ♪
また ぼちぼちいこな 

御嶽山 噴火のあの驚きから時間がたつにつれ
なんだか益々 驚きと悲しさと複雑な想いが駆け巡っています。
木曽の駒ちゃんや翌日予定してたぜぜさんの元気な声で
なんとか安堵ですが、あの場に誰がいてもおかしくない。
本当に犠牲になられた方のご冥福を祈るばかりです。



よさこい 投稿者:ぜいぜい 投稿日:2014/09/02(Tue) 23:14 No.33648   HomePage
今日の23:45からBSプレミアムで河童ちゃんらしき人が写っている
よさこいの番組がやっています。
みなさん、まだ間に合いますよ〜録画お早めに!



Re: よさこい まきくま - 2014/09/03(Wed) 12:38 No.33650  

前日嵐のニュースで、よさこいの準備している人でそっくりさんがいたんだよねー。
私は、あれは、そうだと思ってるんだけどな。
ふむふむ、今晩ね。その時間なら帰ってるね!



Re: よさこい ぜいぜい - 2014/09/03(Wed) 17:04 No.33651   HomePage

昨日の今晩ですた。。。


Re: よさこい まきくま - 2014/09/03(Wed) 23:05 No.33652  

ががーん


Re: よさこい ロビ - 2014/09/04(Thu) 20:24 No.33653   HomePage

ごごーん

もう2日前のTVか・・・



Re: よさこい たけさん@バベル - 2014/09/04(Thu) 22:24 No.33654  

だからああ、BSとかあぁ、むり〜(>_<)


Re: よさこい たけさん@かいしゃ - 2014/09/05(Fri) 12:45 No.33656  

かぱちゃんならTVで目立ちそうだね^^;


Re: よさこい ぜいぜい - 2014/09/05(Fri) 15:32 No.33657   HomePage

トラックに乗ってたのが河童ちゃんみたいだったんだけどなあ。
手ぬぐいに見覚えが。。。
早すぎてよくわからなかった。
ご本人の登場またはとちちゃんの登場を待ちたい所です。

たけさん、BSついてるテレビに買い換えなきゃ
BSTBSの百名山とかHNKのワイルドライフとかいい番組が多いよ〜



Re: よさこい 河童のよめ - 2014/09/05(Fri) 22:15 No.33658  

ぜいぜいちゃん
こんながぁ〜?



Re: よさこい 河童のよめ - 2014/09/05(Fri) 22:16 No.33659  

こんながもで〜。
赤い模様のてぬぐいです。



Re: よさこい 河童のよめの夫 - 2014/09/05(Fri) 22:55 No.33660  

ぜいぜいちゃん
こんながぁ〜 P( ̄□ ̄;)!!



Re: よさこい 河童とよめの友人 - 2014/09/06(Sat) 21:40 No.33661   HomePage

どんな小さくても
他にいっぱい人がいても
よう 目立ちよるねー(笑



Re: よさこい ぜいぜい - 2014/09/06(Sat) 22:33 No.33662   HomePage

テレビの方はほんと瞬間でよくわからなかったんよ〜
相当似てたけど。。。
でも、目立つね〜ははは
いい夏だったね〜テレビ見てても感動が伝わってきました〜



Re: よさこい K林@一休み - 2014/09/07(Sun) 21:33 No.33664  

ん、隠してるとなおさらデレデレ顔を想像しちゃうなぁ…
とちちゃん、えらい!



Re: よさこい 河童のよめの夫 - 2014/09/08(Mon) 22:25 No.33667  

11月1〜2日に
沼津にウチのとらっく踊り子衆を
引き連れて行くき
ぜひ「生よさ」を観に来てや(^0^)/



Re: よさこい ぜいぜい - 2014/09/12(Fri) 22:29 No.33668   HomePage

沼津ですか〜近いぞ〜
2.3は泊り山になると思うので、なんとか1日は時間作ろう。
詳細後ほど教えてくんなまし



Re: よさこい 河童 - 2014/10/01(Wed) 22:40 No.33700  

すいあせんm(_ _)m
日程を間違ってますた
11月の8日、9日ですたm(_ _)m m(_ _)m



3連休の山 投稿者:まきくま 投稿日:2014/09/15(Mon) 21:33 No.33669  

みなさま、好天の3連休は、どっか出かけましたか?
私は、7月の3連休に計画していた吾妻連峰縦走をやっとこさ果たしましたよ。
花の縦走の予定が草紅葉の縦走に、そして、1泊2日のつもりが、諸般の事情により、1日で駆け抜けることに。
よって、端から端まで、というわけにはいきませんでしたが、浄土平から谷地平経由で東大巓、天元台まで、久々のロングコース、久々の本気歩きでした。
写真は弥平衛平からの西吾妻。
いやあ、ほんとにいい山だった。
たけさんのレポ、参考にさせていただきました。ありがとねー。



Re: 3連休の山 To-ko - 2014/09/15(Mon) 23:11 No.33670  

まきくまさん、お帰りなさい。
吾妻連峰ですか。地元なのに行ってな〜い。一切経山はナゼかずいぶん前から、私の「行きたい山リスト」に入ってるんですが。

んでもちろん、私も出かけてきました。夏の花は終わってしまったけど、紅葉にはまだ早いけれど、行かいでか。
意気込みだけはあったので、3ヶ月半ぶりの山なのに無謀にもテント担いで2泊で行ってきました。



Re: 3連休の山 To-ko - 2014/09/15(Mon) 23:17 No.33671  

て、↑じゃ全然場所がわからない。↑が2日目の朝日で、これが今日の朝焼けです。
ゴンドラやリフトを利用しまくりで、五竜〜唐松と歩いてきました。通常1泊2日のコースをあえて2泊で! 初日6時間だけガンバれば後はゆっくりまったり……のハズでしたが、3ヶ月半サボった結果、もともと少ない筋力・体力が衰えまくりで、初日も2日目もかなりバテました。
初日も昨日も午後はガスガスだったし、今日もすっきり晴れてはくれなかったけど、帰りは渋滞に巻き込まれて長い長いドライブだったけど、バテても何でも行って良かったです♪

しかしこの夏の天気に皆、欲求不満だったのか、どっと繰り出した人出はスゴかったです。テント場はキツキツ、小屋はギュウギュウ。それだけの人が歩くので事故も……。昨日は間近でヘリが少なくとも2回、人を吊り上げていました。私も吊り上げられないよう、かなり緊張しちゃいました。牛首、けっこう怖かった…



Re: 3連休の山 K林@一休み - 2014/09/16(Tue) 12:42 No.33672  

←私はこれ! 早月尾根、遠かった…

To-ko さん、「牛首」は知名度低いようだけど最高クラスの怖さですよね (^.^;



Re: 3連休の山 たけさん@かいしゃ - 2014/09/16(Tue) 12:57 No.33673  

私は仕事な連休でした。。でも日曜だけ高尾行ったよ(笑

まきさん、いいねぇ吾妻山。日帰りでそれはかなりなもんですね。いい日にメインどこを歩き切った感じだなあ。

おお、五竜から唐松とな!いいとこ歩いてきましたねぇ。
車は後から回収パターンですかね?
その行程だとマイカー派でもやりやすい感じですね。
確かにこの連休はどこもにぎわっていたことでしょう^^

>早月尾根、遠かった…
あのアプローチは、二度と来ないだろうって思うぐらい遠いですよね。ICまでも遠いし降りてからも遠い。
でも山の混雑は適度だったんじゃないですかね?
鉄棒の上歩きました?あそこだけ恐いですね。



Re: 3連休の山 K林@一休み - 2014/09/16(Tue) 21:28 No.33674  

> 山の混雑は適度だったんじゃないですかね?
早かったし、適度でしたね。 室堂方面からは相当混んだようです。 噂では、槍は5時間待ちだったとか!

> 鉄棒の上歩きました?あそこだけ恐いですね。
←これですね。覚悟していたせいか、スンナリ超えられましたよ (^.^)
それより、既に霜が凍っていたのがいやらしかったです。これから行かれる人はご注意を…



Re: 3連休の山 くらさん - 2014/09/16(Tue) 21:32 No.33675   HomePage

それぞれに山歩きを堪能されたようで...
まきくまさんの歩かれたルートは未だ見ぬ憧れのルートです。
一切経山から見る西吾妻ははるか彼方ですよねえ。

To-koさんの宿泊は五竜山荘でしょうか?
あそこは7年前の8月末に泊まった時も、1畳に3人が足と頭を互い違いに寝るくらいのギュウギュウ詰めでした。
もともと人気のある所なので、そんなものかも知れません。


こちらは光岳を南から見たさに、大無間山へと1泊で歩いてきました。
初心者は来ない奥深い山だけに、小無間小屋に泊まった他の3名はなかなかのオタッキーな方々で、
翌朝の出発は早いと言うのに、夜9時頃まで奥深い山の話で大いに盛り上がってしまいました。

写真は小無間山手前の崩落地で、稜線の両側が谷底までずっと崩落しており、
もしかすると崩落が進み、通過できなくなる事も有るかも知れません。



Re: 3連休の山 To-ko - 2014/09/16(Tue) 23:10 No.33676  

うふふ、やっぱ皆さん、飛び出していかれたんですね♪
K林さんは私が「カッコいいなあ」と眺めていたお山にいたのですか〜。
夕焼けに染まった雲海に浮かぶ劔は大迫力でした。
写真の鎖場、こわ〜。
くらさんは南アルプスの奥の奥! いつか行けるかなあ〜。
この連休でも人の少ない山、手強そうです・・・。

私の宿泊は五竜山荘と唐松岳頂上山荘。テントだったので、少なくとも寝るスペースは確保できました(^^
八方から五竜へはバスと電車を乗り継いで戻るつもりだったのだけど、連休だったからか、エスカルプラザのシャトルバスが八方バスターミナルに立ち寄ってくれました。8月いっぱいは両方を繋ぐバスがあるので、もっとマイカー登山に便利ですね



Re: 3連休の山 まきくま - 2014/09/17(Wed) 00:21 No.33677  

To-koさん
私、そこ未踏です。
そっか、怖いところあるんだ。ちょっと考えちゃいますね。
で、この3連休はそんなにすごい人出だったのですね。
なんだかなあ、だなあ。

k林家は早月、くらさんは大無間!!
やっぱり、たけ小屋は濃いいですね。
そして、「鉄棒」もその両側切れてる崩落尾根も、怖すぎです。かなり躊躇しますね。

たけさん
>日帰りでそれはかなりなもんですね。

たけさんならそう言ってくれると思ってたよ。
でしょでしょー? 
ま、早朝出ればだれだって大丈夫なんだけどね、なにせ新幹線で入ったので、CTとの戦いでした。
でも、たまにしか人に会わず、かつ渋滞知らず。
避難小屋もいっぱいだった可能性もあるし、結果的に、大正解なコースどりだったかもだね。



Re: 3連休の山 はっしー - 2014/09/17(Wed) 06:25 No.33678  

ボクも日曜は高尾でした。
ビアマウントまでだけど。。。
すごい人でしたね。

そうか、高尾山だけでなく、
山は混み混みだったんですね。
そらそうですよね。
今年の夏は天気全然ダメでしたもんね。

早月尾根にもそんなところあるんですね。
よく考えたら柴崎測量官があきらめてるから当たり前ですか。

今週は休みなので山に行きたい、
と思ってたら、また雨ですね・・・。



Re: 3連休の山 山猫 - 2014/09/17(Wed) 20:16 No.33679  

10年 150泊したテントはファスナーが摩耗しました
ボールも金属疲労でクラック 送料込3500円で修理完了

たけさんアライのゴアは貴重だそうです
大切にね フライ 有ったほうが



Re: 3連休の山 ぜいぜい - 2014/09/17(Wed) 23:11 No.33680   HomePage

あら、みなさんこの連休はハード系が多かったんですね。すごいわ〜
ぜいぜい家は楢俣川のヘイズル沢というところから、笠ヶ岳に西尾根に出て山頂でした。
この笠ヶ岳の西尾根はむか〜し、登山道があったらしくかすかに踏み跡というか獣道みたいに残っていました。
いや、完璧廃道ですけど。
燧と至仏の揃い踏みにもお目にかかれました。
そうそう、相方尾瀬の初山が笠ヶ岳という微妙な感じでした。
オヤマ沢田代はもう草モミジ始まってますよ。
今年は紅葉早そうかもですね。



Re: 3連休の山 たけさん@かいしゃ - 2014/09/20(Sat) 12:27 No.33681  

>噂では、槍は5時間待ちだったとか!
そりゃー待ちに待った好天ですもんね^^
早月は正解でしたね!

くらさん
至極の一夜でしたね〜^^
少人数の避難小屋ならでは。私もそういう時は持ってきたお酒全部なくなりましたっけ笑

>8月いっぱいは両方を繋ぐバスがあるので
ほへー駅から歩いて戻ってもしれたもんだしと思ってたけどそれは超便利。
タクシーでも大した距離じゃないですね。

>たけさんならそう言ってくれると思ってたよ。
>でしょでしょー? 
はは。あそこから谷地平から稜線に出る道なんて、点線ルートに近いですよね。熊いっぱい居そう(笑
でも気持ちいい行程だったでしょう。
朝日や飯豊と同等の山塊じゃないかなぁ。浄土平の小富士や湖の俗な感じも含んでいるのもいいですね^^

>ビアマウントまでだけど。。。
>すごい人でしたね。
あれ、すれちがってるかもね。ほんと人がすごかった!
でもお昼は紅葉台?の茶屋でおそばいただきました^^

>たけさんアライのゴアは貴重だそうです
>大切にね フライ 有ったほうが
シングルウォールのよさが無くなるじゃないの。

ぜぜさんとこも、いつもハードですね〜
>燧と至仏の揃い踏みにもお目にかかれました。
それはいいですね。あそこに行かなきゃ見れない角度だ。
>今年は紅葉早そうかもですね。
あーやっぱ秋はいいですね^^



夏の終わりの山 投稿者:まきくま 投稿日:2014/09/02(Tue) 00:14 No.33643  

なんだかさえない天気ですな。
で、私は天気のよい方に行ってきましたよー。
てっぺんには行ってませんが、旭岳です。
どこの? って、 もちろん大雪ですよー。



Re: 夏の終わりの山 まきくま - 2014/09/02(Tue) 00:16 No.33644  

すっかり秋色です。
といっても紅葉には一足早いので、なんですが、でも、人が少ないのはよかったかな^^;



Re: 夏の終わりの山 hiro@ - 2014/09/02(Tue) 12:19 No.33645  

おお〜!北海道ですか〜。
季節、先取り!
りんどうがとってもきれい。秋ですね・・・
なんだか、色も深いみたい。

私も秋の北海道に行ってみたいな。
よし、、来年にでも^^



Re: 夏の終わりの山 たけさん@かいしゃ - 2014/09/02(Tue) 12:48 No.33646  

のぉ〜きれいだなぁ。山に行きたくなるね^^
秋山から復活しようかなぁ。

9月といえば草紅葉が見ごろな月か。はやい!早すぎる〜!



Re: 夏の終わりの山 はっしー - 2014/09/02(Tue) 17:16 No.33647  

大雪、いいな〜。
ボクも今年の夏いきたかったんですがダメでした。

しかし、そこまで行っててっぺん行かなかったんですか。
かえってすごいな、それ。。。



Re: 夏の終わりの山 まきくま - 2014/09/03(Wed) 12:35 No.33649  

hiroちゃん
北海道の花って、大きいし色も鮮やだよねー。
群生っぷりがまたすごい。
この画像で白くみえているのは、チングルマのほねほねです。
夏の初めはさぞかし・・・でした。

たけさん
はよう 復帰しなはれ。
ま、でも、たけさんはいきなりロング行きそうだね。
で、尾瀬オフはいつ〜?

はっしー
>かえってすごいな、それ。。。

そうきたか・・・
だよね。
ほんとに、そうだよねー。
ま、最初はちゃんと上まで行って稜線ぐるっと歩いてって計画だったんだけどね。牛が夏風邪でぐずぐず言ってるからさ、仕方なく。
もう、ロープウエイで上がるだけでもぐずぐす・・・。
で、できるだけ平らなコースでぐるっと歩いてきました。とはいえ、5時間くらいは歩いたかな。伸びやかな景色で、それはそれでよかったんだけどね。
すかっと晴れたのは朝だけで、上に行ったらガスの中だったかもしれないしね。
でも、でも、でも〜   だよね。
牛はすぐに止まって双眼鏡かまえて、のんびりしたいらしく・・・
でも、帰ってきてから、どこがいちばん楽しかった? って聞くと、山とか言っちゃってるんだよねー。
もお。
この悩み一生続くのかなあ。
牛山男改造計画、ほんま難航中ですわ。
だれか秘策をおしえてたも〜



Re: 夏の終わりの山 たけさん@かいしゃ - 2014/09/05(Fri) 12:45 No.33655  

>牛山男改造計画、ほんま難航中ですわ。
ぼくだったらお酒でつられるんだけどなぁ。

>で、尾瀬オフはいつ〜?
10月の連休後の晩秋がいいんじゃないかねぇ。
でもするかなぁ、おれが笑



Re: 夏の終わりの山 くらさん - 2014/09/07(Sun) 11:02 No.33663   HomePage


>この画像で白くみえているのは、チングルマのほねほねです。
夏の初めはさぞかし・・・でした。

もう5年前の写真になりますが、8月中旬の五色が原近辺に咲いていたチングルマの群落です。
大雪の花のトップシーズンは7月の中/下旬ですが、それでも沢山咲いていました。
大雪山の最大のお花畑は、このトムラウシに近い五式が原という評判でもあり、
もう一度訪れて見ると良いと思います。



Re: 夏の終わりの山 K林@一休み - 2014/09/07(Sun) 21:38 No.33665  

↑ひゅ〜〜
北アの「五色が原」もチングルマがすてきだったのを思い出しました。



Re: 夏の終わりの山 To-ko - 2014/09/08(Mon) 21:02 No.33666  

北海道に遠征かあ〜。好天を掴む大技ですね!
伸びやかな稜線がキレイ。
それにしても、もう秋山……。そりゃそうか9月ですもんね。
今年は結局、夏のお花を見られなかった(;_;

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso