サントリー「TOKYO プレミアムツアー」におよばれしちゃった。  07.03.24

ブロガーを対象にして行われるサントリー京都ビール工場「ザ・プレミアム.モルツと春の京料理堪能ツアー」に TiCAさんとしげぞうさんがゲストブロガーとして参加するとのこと。さすが三人娘だなーと、記事を見ながらパチパチ。

また、それより1週間早く、うちから歩いて5分ほどの武蔵野ビール工場でも「TOKYO プレミアムツアー」と題して 同様のイベントがあるらしい。でーも、ブロガーでもなんでもない私は「へー」としか思っていなかった。

時は過ぎ3/20(火) お仕事中のPCにロビンさんからメールが。

ロ「土曜日暇かー?」
た「期末だし、出勤したいんだよね。夜は木曽駒さんの歓待だし」
ロ「へ〜いいのかな〜うふふふ」
た「何、何?なんか面白いことあんの??」

ほどなくして携帯に、まきくまさんから悪だくみのメールが。
ま「えへへー実は私も当たってて、1人だけ同伴OKなんだけど、今回木曽駒さんはロビを誘うのね。 だから私はたけさんを招待して、木曽駒さんをびっくりさせようってことなのー」
ということらしい。 もちろん即OK!!期末の忙しさなど後送りにします。

3/24(土)当日
12:30から受付開始なので、木曽駒・ロビチームが完全に中に入る頃を見計らって、 12:40に工場の門でまきくまさんと待ち合わせして入場した。

工場内の道路を進むとガラス張りの建物内部に2人がソファーに座って談笑しているのが見える。

建物内にそそっーと入り、柱の陰に身を潜めてから、2人の前にわっと飛び出した。

「ぎゃ〜!」木曽駒さんの叫び声がフロア内にこだまする・・・伝説級のどっきり大成功だ^^。
ゆかいな3人

木曽駒さんは、しばらく意味不明なことを連呼しパニックしていた。とりあえず、ようこそ!木曽駒さん!

4人(おもに3人)はツボに入ってしまったらしく、笑いながらのトークが止まらない。こっちもお腹痛くなってきちゃった。 今日の本来のイベントはまだ始まっていないのに体力消耗が激しい。

みやげ物エリアを物色していると、ブロガーの皆さんの招集がかかった。 フロントでは一般の工場見学の人と混ざっていたけど、ここで分かれてぞろぞろとブロガーの皆さんは係員について行く。 ちょっとドキドキだ。

あの3人の賑やかなのが続いている、それもかなりドキドキだ。
ブロガーがぞろぞろ

会場の小ホールに移動して4人で固まって座ることができた。今日のスケジュールを確認すると試飲タイムが45分もある。 そして夜の新宿高層ビルでのお食事まで長丁場である。うん、がんばろう。 でもこのチームは一番後ろの席だし、周知の通り、黙って聞いていられる人達ではない。絶対学生時代は叱られていた組と見た。

スケジュール 講義風景
今日のスケジュールです。 講義風景。しゃれたホールでした。

ホップとか麦芽とか 我が愛すべきメンバー
ホップとか麦芽とか。えっと他には、えらいうまいビールだって講義でした。 我が愛すべきメンバー。ハンドルネームを書いた名札を下げています。

さて次は工場見学に移ります。帽子を持ってビールを醸造する過程を学びます。

ロビ姉 工場内講義
丹沢山系の伏流水を云々・・地層の写真撮ったのにひょいと邪魔するんです、この人。 泣く子も黙るような顔して写ってます。 いかに開発者たちがビールに情熱を注いでいたか!とかいろいろと。

タンク内部 タンクいっぱい
タンクの中には醸造中のビールが。茶色いのは野菜でいうアクみたいなものだそうです。 タンクがずらーっと並んでいます。醸造に必要な温度管理なのか寒かったです。

さーて、工場見学が終わると、待ちに待ったビール試飲タイム!(てか試飲レベルじゃなかったと思う)
きらきらと黄金色の命の水が輝いています!!

ビールいっぱい ブロガーいっぱい
夢のような光景です。でーも誰もすぐには手を出しません。 さすがブロガーの皆さん。きちんと写真に収めてからですね。お行儀がとてもよろしいです。

そして、まぁ、このプレミアムモルツのうまいことと言ったら、今までの下界ビールのNO.1確実です。 ものすっごいです。これ以上の新鮮なビールはないでしょ!注ぐ人もプロですもんね。生3杯頂いちゃいました。

エンジェルリング だーだーな人たち まさこ組と
エンジェルリング。グラスと泡のコラボで出来上がります。 お隣のチームとも仲良しになりました。 まさこさんチームとも仲良しです。

そして試飲の後は休憩を挟んでバスで新宿に移動。参加する前から心配だったのがここ。 だって、ビールあんなに飲んだ後にバスで移動ですよ。渋滞になったらおしまいです。 トイレを済ましてから乗りましたが、ビールの魔力は1度トイレに行ったあとに来ることは皆さんご承知でしょう。

案の定、高速道路を降りるころに我慢の限界が来た。車内からは悲痛なうめき声が聞こえ始めました。 前席で談笑している木曽駒・ロビコンビが憎らしく感じるほど、後ろのまきたけは限界です。 まきくまさんは「今バスを降ろしてもらえれば、誰が見てようが、そこの茂みでできる!」とか、 いろんな意味で警察に捕まりそうなこと言っちゃってます。

サントリーの人に先導されて、ビル内のトイレを探して駆け出した十数名のブロガー(もう走れないレベルの人も居た)達に 連帯感が生まれたのは言うまでもありません。

新宿に向かう車内 まさこさん 響到着
新宿に向かう車内。気を紛らわそうと写真を撮っていた様です。 同じくトイレ問題で絆が強まったまさこさん。生うさぎです。 高層にある響に到着。

山ネット界の有名人のまさこさんも、 お友達のめぐさんと参加されていまして、お話させてもらいました。なかなか飲みっぷりがよいお二人でしたよ。 山やる人は酒飲み多いですねーほんと

さて店内は私には縁遠い感じのお店です。こんな機会がなければ来られないので嬉しい。 図々しくも窓際の席を陣取ってお食事会の始まりです!

お題は「東京プレミアム饗宴」だそうです。

季節の前菜盛り合わせ 川島豆腐店」ざる豆腐
季節の前菜盛り合わせ 佐賀唐津「川島豆腐店」ざる豆腐
おかわりし放題でした。

特選刺身盛り合わせ 長崎五島列島 桜鯛杉板焼き
長崎五島列島直送鮮魚 特選刺身盛り合わせ
お店の人からネタの説明付き
長崎五島列島 桜鯛杉板焼き

国産牛プレミアムモルツ煮 アスパラガスと旬菜の天婦羅
国産牛プレミアムモルツ煮 栃木 アスパラガスと旬菜の天婦羅

饗宴風景 木曽駒・まきくま・まさこチームも饗宴?です。
饗宴風景 木曽駒・まきくま・まさこチームも饗宴?です。

こしひかり石釜炊き 新宿の夜景
新潟魚沼 こしひかり石釜炊き
佐賀香味海苔
会が終わる頃には新宿の夜景が広がっていました。

サントリー広報のMさんが各テーブルを回ってのスモーキーバブルス講座などもあって、至れり尽くせりな楽しい会でした。 もちろんプレミアムモルツ、またその他ワインなウイスキーも飲み放題でした。私はずっとビールでしたので、おなかたぷんたぷん。

この後我々は府中で木曽駒さん歓待会です。 食事中にはまさこさんチームも府中までOK!だったけど、どうも飲みすぎのようで、またの機会にとなりました。 お店の前でぼーっとめぐさんを待ってた視線があやしかったです。^^;

遅れそうなので急いで府中へ戻ります。「木曽駒さんを囲もう会」会場は私のいきつけのお店のBABELです。 参加者は合計15名になりました。さすがこういうの好きなメンツです。

木曽駒さん、ロビンさん、まきくまさん、
監督、じゅんさん、師匠、食う寝るさん、
ふうろさん、たんべぇさん、まゆ太さん、
¥之助さん、つばささん、いのせさん、
Auroraさん、私。

酒猛者勢ぞろいです。
酒飲みいっぱい

やさしそうな爽やか系パパのじゅんさんと、上品な美人奥様系のたんべぇさんとの初顔会わせもあって、これまた楽しい会でした。 あまりお話できなかったので、また山か飲みにて!

長い一日でした。木曽駒さん、また東京へ来てね。
そして、少しほっそりとしてますます美しさに磨きのかかったまきくまさん、 サントリーイベントに誘って下さってありがとうございました。感謝してます。うん。ほんとだよ。
HOME