06年末〜07年始

いつもながら食べ過ぎの正月。ま、でも竹ペグはたくさん作れたし、しの竹も20本切り出した。梅干しもゲットしたし、餅もたくさんもらったし、ノートPCもゲットできた。 海からの初日の出、元旦登山、3日には安達太良山も登れたし、おおー、大いに成果ある帰省だったな、うん。

成人祝いと就職祝いの出費もあったけど、それはとてもうれしい出費でした。(これでお年玉からは解放される〜〜かな笑)

ココ寝姿1
30日の午前2時頃帰郷。この顔に帰ってきたんだなぁとしみじみ思います。

ココ寝姿2
寝るのが仕事みたいなもんだしなぁ。でもいいなぁ、この暮らし。

鏡餅用
正月らしいですね。もちろん米を含めて自家製です。

大福@竹細工休憩
もっちろん大豆もあんこも自家製。作りたての大福をほおばる時間は至福の時です。

ふきのとう
あぶなく全部売られちゃうとこでした。私が大好物だって知ってるくせに〜

ふきのとう天ぷら
たぶん世の中で美味い物ランキングベスト3に入ります。

ハナ、メグ
散歩は朝夕の2回。夕日を浴びながら河原の土手を歩きました。いい運動です。

あわまんじゅう
粟といっていますが、現在はもち米を砕いたものに色をつけて作ります。

切り餅
雑煮に入れたり、焼いたり。

柿餅
干し柿を砕いて入れています。ほのかな甘味と香りが「美味でございます〜」。冷凍庫に保管中。

いなかの風景 HOME