北八ヶ岳まったり山行 高見石小屋オフ!  06.01.08-09

1日目(1/8)
ピラタス山頂駅   9:55(2233m)
縞枯山      11:10
茶臼山      12:00
白駒池      13:15
高見石小屋    14:50

2日目(1/9)
高見石小屋     8:20
丸山        8:40
麦草峠       9:25
大石峠−五辻   10:35
ピラタス山頂駅  12:10
1日目(1/8)
今シーズンもこの時期がやってきました。白くて冷たい、そう、どぶろく!・・じゃなかった、雪の八ヶ岳です。
異常な雪の日本海側に比べて、八ヶ岳の積雪は例年並みとか。関東では富士山もやっと白くなったぐらいです。

いのせさん、Martyさん、まきくまさんの順に落ち合い一路ピラタスロープーウェイへ向かう。勝沼に入ると白峰三山が冬の朝空に映えている。 これを見てしまうと心が躍るが、眺めすぎると運転があぶなくなるのでほどほどに。

ピラタスロープーウェイ駐車場 ピラタスロープーウェイの駐車場にて小林さん親子と合流する。ここは無料なので山中1泊の我々には有り難い。

真っ白な横岳(北横岳)と青空が駐車場から見える。皆ほほがゆるんでいる。

山頂駅の温度計は−16℃。さ、寒い、まだ登り始める前なのに。 でも例年より寒さが厳しいおかげで木々に積もった雪も消えず真っ白な風景が広がっている。

いざ雪の世界へ! ピラタス山頂駅−縞枯山荘間
左から、まきくまさん、いのせさん、
Martyさん。いざ登山開始!
山頂駅−縞枯山荘間。小林さん達の後姿。

縞枯山荘前から縞枯山を見る 縞枯山の稜線
縞枯山荘前から縞枯山を眺める。
風に吹かれてキラキラと粉雪が舞う。
縞枯山の稜線。縞枯現象の枯れ木に雪がびっしりとついています。

縞枯山の手前で温度計を見ると−18℃。これがこの旅で一番の寒さだった。う〜ん、生涯で一番寒い−21℃を更新できるかと思っていたんだけれども。 メンバーの中で体調不良者も出たが、暖かい飲み物や甘い物を摂取してしばらく休むとなんとか復活。この時期は温かい飲み物を詰めて山へ向かうのが吉です。

茶臼山へ向かう 皆の笑顔
茶臼山に向かいます。 八ヶ岳をバックに中小場にて。

白駒池の真ん中から 高見石 遊ぶみんな
白駒池の真ん中から。
左上に高見石が見えます。
高見石拡大。 スノーシューで遊ぶ人々。でも雪が少なくつぼ足でも変わりません。

一度、道を戻って高見石小屋に向かう。今日最後の登りだが白駒池で走り回った疲れが出てしまって一番最後に小屋に到着した。

いのせさん 丸山 まきくまさん
いのせさんが喜ぶ。 丸山。 まきくまさんが喜ぶ。

高見石の上でみんな「わ〜い!」をする。でも実は風と寒さで泣きそうです。は、早く、宴会をぉ〜と思っているのは私だけじゃないハズ。 で、私だけの想いじゃなかった結果が以下のように・・・

柿モチとカマボコ お揚げサラダ 酔っぱらい
実家から持って来た柿モチと、いのせさんのカマボコを焼く。
原料の干し柿もモチ米も田舎で作ったものです。ほんのり甘く好評!
まきくまさんがお揚げをあぶって三つ葉をきざんで特製タレで味付け。いのせさんのハガキのおかげでビール6本もゲット! みんなそろそろコワレ始めました。

テラスから夕日の光が チャーシュー にしんの昆布巻き
「夕日がきれいだよー」いのせさんの声もどぶろくの喧騒に消されます。 まきくま家ご謹製のチャーシューでビールに戻ります。小林さんが持ってきた焼豚は私がゲット。 Martyさんのにしんの昆布巻きとメンマ。八海山純吟を出しました。

どぶろく 夕飯 二次会
ありし日のたぷたぷのどぶろく。 夕飯はお肉でした。ご飯とシチュー(スープ)は、おかわり自由。 ストーブの周りで腰をおろして二次会です。みんなどぶろく飲んでます。

おやすみ 空が暗くなった頃は星空が見えていたが、消灯1時間前には薄雲が空を覆い月明かりがやっと見える程度。あの星空は次回に持ち越しとしよう。

寝床は二階です。暖かい羽毛布団に入ったのは私が最後でした。
(消灯 20:30)


2日目(1/9)
明くる朝。朝の天気は期待できないという話しだったが、夜間トイレ用の窓からは雲一つ無い空が白み始めていた。 6:30の朝食を早めに済まして高見石に急ぐとする。そして今回もこの展望が待っていてくれた。

白駒池 浅間山
白駒池。 浅間山遠望。

麦草峠以北の山々 高見石小屋
麦草峠以北の山々。左端が蓼科山。 ピンク色に染まる中アをバックに高見石小屋。

高見石にて 高見石小屋
Martyさん、ご発声による万歳三唱!! 小屋にも日が当たり始めました。

いのっち 集合写真
かっこよくいのせさん。40〜50分ここに居ました。早朝の気温は−16℃。 小屋前にて集合撮影。お世話になりました。

渋の湯分岐 丸山山頂 浅間山
渋の湯分岐。枝が折れそうな程に雪が乗っています。 丸山山頂。 麦草峠の雪原に出ると浅間山が大きく見えます。

茶臼山、縞枯山 麦草ヒュッテ 五辻へ
麦草峠から茶臼山、縞枯山。 皆と麦草ヒュッテ。 大石峠経由で五辻に向かいます。

雪遊び 五辻 私
雪原ではまって遊ぶ子たち。 五辻の東屋で休憩です。まきくまさんは八海山を飲んでいます。 私。五辻の先の展望地にて。

南八つ 南アルプス北部
初めてのコースでしたが展望があるとは驚きです。
南八つの主要なピークが全て見えます。
南アルプス北部。
右から仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、北岳。

霧ヶ峰、北アルプス 横岳
霧ヶ峰を越えて北アルプス南部が眺められます。
今日は展望が良く槍もはっきり見えました。
横岳が近くなり山頂駅が見えてきました。
みんな名残惜しそうな顔をしています。

坪庭までにて 坪庭前にて最後の記念撮影。無事に山行を終えることができました!

みなさん、お疲れ様!&ご馳走様でした。


八ヶ岳・蓼科ヘ HOME