乾徳山 2031m 00.11.19
晴れ
大平牧場登山口〜乾徳山往復

大平牧場先の登山口より楽々登山。暗いうちから歩き始め、途中でこの景色に出会えた。 頂上は誰にも会わず一番乗り。でも直下の岩場は恐くて巻いてしまった。 1時間もしないうちに団体が登り始めてきた為下山したが、途中でもかなりの人数とすれ違った。 こんな時期でも人気の山は違うなあという思いと、あの山頂だものね、と納得もした。

−追記04.10.31−
この山は登山と言える山では最初の単独行だった。しかも初めての山で暗い中ヘッドランプで歩き始め、 震えながら夜明けの富士を見た時の感動は、後の山歩きに色んな形で影響を与えたようだ。 カメラもこの頃使い出した。目の前の展望が入りきれず、広角に撮れる物が欲しかっただけだったのだが、 それ以来山へは共に出かけている。デジタルな良い物も欲しいのだが、こいつもなかなか良く撮ってくれている。

太平牧場登山口  5:55
扇平       7:05
乾徳山      7:50 8:30発
太平牧場登山口 10:25

夜明け

奥秩父の山並みが浮かび上がります。

朝日の富士遠望

登山道より。ちょうど開けた場所で桃色富士に出会えました。

扇平より頂上を眺める

まだまだ夜明け直後で誰も居ません。ススキの原が広がっています。

頂上にて

澄みきった大気のおかげでくっきりと南アルプスも。

富士山

頂上より。望遠にて。

冬枯れの登山道

もうすぐ雪の時間ですね。

山梨・長野へ HOME