三窪高原・倉掛山 03.06.07
曇り
柳沢峠P〜柳沢ノ頭〜三窪高原〜倉掛山往復

日帰りで奥多摩の温泉付きで山でもと思い決めた。奥多摩と言っても大菩薩に近い柳沢峠まで青梅街道の長いアプローチ。こりゃ奥秩父だな。 柳沢峠の約30台の駐車場から三窪高原は子供も歩ける散歩道。但し三窪高原あたりは熊注意の看板もあるので、 早朝や人が歩いていなそうなツツジの時期以外は鳴り物をつける必要あり。

三窪高原の展望台はこの日はあいにくの空模様。ツツジもちょっと早かったがレンゲツツジの橙色とヤマツツジの朱色が目立つ。

三窪高原を越え無線中継塔の西側から入る道は不明瞭となり、熊笹に覆われたところや踏み跡程度の道が交錯していたりする。 でも深い森というわけでもないので、尾根通しにさえ歩いていけばやがて大きな防火帯の道に出ることができた。 車道と合流すると板橋峠に着く。ここから倉掛山は防火帯の明るい道で気持ちがいい。頂上だけが展望無しの樹林の中だった。

柳沢峠P   5:51
柳沢ノ頭   6:26
板橋峠    8:00
倉掛山    8:55 9:05発
柳沢峠P  11:16

レンゲツツジ

大きな朱〜橙色の花が柳沢の頭まで植えられています。黄色もありました。

柳沢ノ頭

多分ここがそうだったと思うんだけど。小さい広場になっています。

ヤマツツジ

かな〜?多分そうかな。

三窪高原

レンゲツツジとムラサキヤシオかな。まだまだつぼみが多かったですが歩いていて楽しいところでした。

サクラスミレ

”スミレの女王”初めての出会い。ほお〜話で聞いていた通り大きな花。ちゃんと切れ込みもありました。

スミレ

これも大きなスミレでした。何スミレだろう? これもサクラかも。この長い葉で調べてみようっと。

倉掛山より

登ってきた道を見ています。おにぎりも食べたしそろそろ帰ります。防火帯の明るい道。

柳沢峠駐車場

朝は2,3台だったけどお昼近くはあふれていました。この下にも、7,8台分置けます。

奥秩父・奥武蔵へ HOME