甲武信岳 03.05.10-11
晴れ/曇り
毛木平P〜十文字峠(十文字山往復)〜三宝山〜甲武信小屋(泊)〜千曲川源流〜毛木平P

今回は山旅MLの脇屋さん・かねこさんと甲武信飲み山行です。ザックの中には梅酒と日本酒。 甲武信は3度目ですが初めての小屋泊まり。薪ストーブの周りでくつろぎ、今日小屋で出会った人々との語らい、 薪の燃える音と匂いの中であっという間に時が過ぎていく。またルートも初めてのところなのでそれも楽しめました。 たまにはこんな山もいいですね。

10日
毛木平P      6:00
十文字峠      8:14
甲武信岳     13:27
甲武信小屋    14:00

11日
甲武信小屋 甲武信岳 千曲川源流コース 毛木平P

毛木平駐車場

40台ぐらい。出来たての駐車場です。細い道の奥にひょっこり出てきます。

十文字小屋

2時間を過ぎて到着。奥秩父らしい小屋です。この後十文字山を往復。

クサリ場

武信白岩山の前後にはこんなとこが2,3個所あります。十文字小屋から近い大山は好展望でした。

三宝山へ

三宝山へ近づくにつれ雪道となる。頂上近くは踏み抜きながらの歩きとなった。

甲武信小屋のテラス

やはり今年は多いようです。去年のGWよりかなり多い残雪でした。

甲武信小屋前にて

2日目朝です。出発前に集合写真。
甲武信小屋の主の徳さん、小屋のチーフ北爪さん、宍戸さんご夫婦、脇屋さん、かねこさん、私。
ちょっと晩の酒が残ってるかな。目がはれぼったい。

国師ヶ岳・金峰山

甲武信岳より。
朝の天気はいまいちぱっとしなかった。でもこの眺めは甲武信にいることを感じさせる。

千曲川源頭

雪の下からサラサラと音が聞こえる。

小さな沢

雪解けの雫が細い流れとなっていく。苔から流れ落ちる水はうまかった。

水しぶき

ゴーっと、いつのまにか大きな流れとなっていた。

ザッ、ザッ

千曲川に沿って残雪の道を歩く。

十文字ソテツ

これがいっぱいでした。前の日に積んだこれが今日の朝のおみそ汁になってました。

駐車場まじか

気持ちのいい林道。山の奥はまだまだ雪の世界でした。

山梨百名山へ HOME