高尾山・城山 599m , 670.3m 09.02.22
晴れ
日影バス停−高尾山−城山−JR相模湖駅

「そろそろ咲きだしたかな?」今年も高尾山のハナネコノメを想う季節になった。

今回はいつもと趣向を変えて、JR高尾駅から小仏行きのバスに乗り、日影BSから歩くことにした。 まず日影沢では沢に降り、岩にへばり付くように群生するハナネコノメを探してみる。 「お〜咲いてるね〜」ほとんど蕾だったけれど、ぽつりぽつりと咲く花猫の目の雄しべの赤い点々がかわいらしい。

少し上流に行ったところでも川を渡って向こう岸を散策してみると、小チャルメルソウや二輪草、 そして思ってもいなかったアズマイチゲも咲いていた。もうすっかり春だなあ。

高尾山から城山までの尾根道は、登山道の整備の真っ最中なのか、赤土が掘り返されていて、ものすっごい泥田状態。 一丁平あたりでは砂利が敷き詰められていたりしたので、たぶん、悪い道は全て砂利敷きになるのかな。 相模湖へ降りる道は初めてだったけども、山道らしさがあり歩き易くて気持ちよかった。

弁天橋へ降りる道で、タチツボスミレに出会った。嬉々としてしゃがみこんで1人ぶつぶつ言っていたのは毎度のことであるが、とても人には見せられない姿であーる。

日影BS    12:25
日影沢     12:30 12:55発
高尾山     13:40
城山      14:20 14:35発
弁天橋     15:35
JR相模湖駅  15:00

ユリワサビ 百合山葵 アブラナ科 ハナネコノメ 花猫の目 ユキノシタ科

花猫の目は沢沿いの岩に群生します。 ニリンソウ 二輪草 キンポウゲ科

コチャルメルソウ 小哨吶草 ユキノシタ科 アズマイチゲ 東一華 キンポウゲ科

日影沢から高尾山への道には人影がまばら。静かな山歩きができます。 高尾山山頂
この時期にしては人が多い。しばらく賑わうのでしょう

そして城山への尾根ルート 道は整備されて良さそうに見えますが、とにかく赤土がどろどろでした。 一丁平の巻き道には砂利道になっていました。

城山から相模湖への下山路 木立の間から相模湖が見えて気持ち良いです 下山口には生ビールの看板が
城山から相模湖への下山路 木立の間から相模湖が見えて気持ち良いです 下山口には生ビールの看板が。あー城山でがまんすればよかった。

弁天橋 あれを渡ります。 タチツボスミレ 立坪菫 スミレ科

ヤマルリソウ 花色に変化が多く、これはピンク色 こっちは白色。
ヤマルリソウ 山瑠璃草 ムラサキ科 花色に変化が多く、これはピンク色 こっちは白色。色んな色を見つけるのもまた楽し。

野仏を見つけると、ほっとしませんか? 弁天橋 橋を渡って相模湖駅までは約30分です。

奥多摩・高尾周辺へ HOME