剣山(つるぎさん) 1954.7m 2013.03.08

見ノ越P         10:40
−剣神社-
にしじま(リフト西島駅) 11:25
-刀掛−
剣山           12:11着 12:25発
見ノ越P         13:20


昨夜は土佐の山友(いや山を一緒したことないから呑み友だな)と3軒のハシゴだったから、朝、ビジネスホテルで起きた時は「ここはどこ?」状態。 車中泊と変わらんなーと笑いながらチェックアウトし、徳島自動車道側から剣山へのアプローチ。 本来は三嶺と繋いで縦走するべき山だが、今日中に関東近くまで進んでおきたいので、四国の山に足跡を付けたぐらいはしておこうとの考えだ。

美馬ICからちょっと走ると山道が始まり、お、こりゃ細い、しかも長い。車のナビで気になっていた季節規制区間は、夜間通行止めだけだったので通ることができてほっとした。 北斜面の道路は残雪が凍結してわだちが続いている。一応スタッドレスだが高速道路を2000km以上走っているから冷や汗ものだった。この時期は四駆+スタッドレス必須な道です。

でここから山の様子を書きたいとこだが、まあ、あっけなく終わります。写真並べたので雰囲気だけでも。結局ピストンして駐車場に降りてきたけど、誰にも会わない一人ぼっちの山になりました。

見ノ越駐車場。 剣神社の鳥居。
見ノ越駐車場。 剣神社の鳥居。

神社の右脇から登山道になりますが、始めから雪道になります。 途中から本気の雪道。
神社の右脇から登山道になりますが、始めから雪道になります。 途中から本気の雪道。

リフト西島駅直下。剣山が見えます。 稜線へ。
リフト西島駅直下。剣山が見えます。 稜線へ。

木屋平方面の谷。帰りはあっちへ抜けようかなぁ、と、実際に車で向かってみたら通行止めで美馬ICへ引き返しました。。。 剣山頂上ヒュッテ直下。けっこう急です、慎重に。
木屋平方面の谷。帰りはあっちへ抜けようかなぁ、と、実際に車で向かってみたら通行止めで美馬ICへ引き返しました。。。 剣山頂上ヒュッテ直下。けっこう急です、慎重に。

山頂部出たー!ん?人工物多いんですね。
山頂部出たー!ん?人工物多いんですね。

丘の向こうが山頂です。
丘の向こうが山頂です。

山頂より、間近の次郎笈、稜線を経て右奥の三嶺へ。
山頂より、間近の次郎笈、稜線を経て右奥の三嶺へ。
これは歩いてみたい道ですな。

誰もいないのも寂しいような嬉しいような。
誰もいないのも寂しいような嬉しいような。

帰りはつるぎ町の木綿麻温泉(ゆうまおんせん)へ。山中の静かな温泉でした。 おみやは干し柿。山の仲間の集まりで出そうかな。美味しそう。
帰りはつるぎ町の木綿麻温泉(ゆうまおんせん)へ。山中の静かな温泉でした。 おみやは干し柿。山の仲間の集まりで出そうかな。美味しそう。


四国・九州へ HOMEヘ