火打山・妙高山 03.10.11-12
曇り
小雨→曇り
笹ヶ峰P〜高谷池ヒュッテ(幕営)〜火打山、影火打往復
高谷池ヒュッテ〜黒沢池ヒュッテ〜妙高山往復〜笹ヶ峰P

奥多摩や八ヶ岳に比べるとやはり遠い感のあるこの山域。具体的に登ろうと思ったのは四阿山から眺めたときだった。 なぜ最初に火打・妙高だったかは忘れたがテント1泊で廻るコースが丁度良かったんだと思う。

先週は栗駒山の赤だったが今週は黄色がこれでもかと下山中の私を取り囲んだ。今まで紅葉の山とはなぜか縁の無い山歩きが多かったが 「春の訪れを告げる可憐な花」、「夏のアルプスの高山植物」に加えて展望以外の山の楽しみ方もまた覚えてしまいました。

とにかく笹ヶ峰のゴールデンロードは素晴らしいの一言です。

笹ヶ峰P     7:45
富士見平     9:45
高谷池ヒュッテ 10:35 テント設営後11:30発
火打山     12:55 〜影火打で焼山見ながらまったりと〜 15:15発
高谷池ヒュッテ 16:30 幕営

高谷池ヒュッテ  6:25
黒沢池ヒュッテ  7:15 荷物デポ
妙高山      9:10
黒沢池ヒュッテ 11:30 11:45発
笹ヶ峰P    14:30

1日目
笹ヶ峰登山口

笹ヶ峰には遊歩道もあるので観光客も歩いています。

黒沢の橋

シラタマノキ
果実が白玉なのです。

火打山

富士見平を過ぎてゆるやかな道になると見え出してきます。

高谷池ヒュッテ

高谷池のほとりの天場

全景

テント設営後、火打山に向かいます。途中振り返ってみました。 ヒュッテ、天場、高谷池の配置はこの様になっています。

木道の登山道

池塘の間を歩きます

天狗の庭

7月上旬はハクサンコザクラが咲き乱れるとか。

妙高山

火打山山頂より。外輪山の中にニョキッと出ていて、なかなかの山姿ですね。
天狗の庭、高谷池も見えています。風が強く小広い山頂でした。

影火打

火打山より。

焼山

火山活動中なので影火打より先は立入禁止です。 目の前の焼山を見ながら背負ってきたビールで憩いの時間。

夕げ
影火打でのんびりし過ぎてしまいました。帰ってきたら賑やかな夕飯の時間でした。

北アルプス(白馬かな?)に日が沈みます。

黄金の夕雲

圧倒的な夕焼けでした。高谷池も黄金に染まってきれいだったなぁ。

2日目
黒沢池ヒュッテ
朝は小雨の撤収でした。ヒュッテ脇に荷物をデポして妙高山に向かいます。

妙高山
大倉乗越より。外輪山の城壁を登るといよいよ本丸と言ったところ。

妙高山山頂
ホントに今年はこんな天気の山頂ばかり。

大倉乗越より火打山
天気が回復してきました。

紅葉と長助池

大倉山の斜面の紅葉がきれいでした。
大倉乗越へ戻るトラバース道にて。

黒沢池付近の木道

草紅葉の木道を行く。たまたま誰も居なく独り占めの景色でした。

下山の森

いろんな黄色が折り重なっています。

黒沢にて休む人々

なぜか昨日より紅葉が増したような気がします。

ゴールデンロード

誰かがそんなことを言ってくれました。
体中の力が抜け「わぁ・・」と感嘆するばかりの見事なブナの紅葉でした。

新潟へ HOME