三方分山・パノラマ台 1422m 07.05.20
晴れ
精進湖バス停近くP−女坂峠−三方分山−パノラマ台−精進湖バス停近くP

富士五湖周辺の山は久しぶりだ。お手軽で初めての山を探していたら、分県ガイド「山梨の山」に 「5月中〜下旬の富士山と御坂の山のさわやかさはなんともいえない。」とある。この一文でこの山に決まりだ。

河口湖ICを6時過ぎに降りて、精進湖バス停から湖岸へ降った駐車場に停めて歩き出した。 女坂峠までは薄暗い樹林帯だが、そこから三方分山、パノラマ台への明るい尾根道は、新緑のシャワーがふりそそぐ、 確かに、なんともいえないさわやかな道だった。

富士山が眺められる場所も所々にあり、底抜けに明るい気持ちのよい山歩きができた。 パノラマ台は南アの展望が隠れているが、間近な富士と、精進湖・西湖・川口湖と、新緑に光る御坂山塊の風景が素晴らしかった。

精進湖バス停近くP    6:40
女坂峠          7:25
三方分山         8:00
パノラマ台        9:15 9:50発
パノラマ台バス停    10:30
精進湖バス停近くP   10:45 

朝方の富士山。

精進湖バス停から湖岸に下った駐車場から出発です。

最初は民家の中を歩きます。

やがて登山道らしくなります。

イカリソウ 碇草
メギ科
花期も終わりです。

チゴユリ 稚児百合
ユリ科

女坂峠
ここから明るい新緑の尾根道です。

アカフタチツボスミレ
赤斑立坪菫 スミレ科
富士五湖周辺は赤斑が多い。

新緑の登山道1

富士山を望める場所も所々にあります。

三方分山(さんぽうぶんざん)の頂
富士山方向がわずかに切り開かれています。

富士山
三方分山より。

新緑の登山道2

ミツバツツジ
三葉躑躅

精進湖と富士山

途中には何箇所か富士展望の優れた場所があります。 パノラマ台よりここの方が絵になりますね。

フモトスミレ 麓菫
スミレ科

パノラマ台

富士山

パノラマ台より。二等辺の長く弧を引く裾野が美しいです。 樹海の大室山を抱く姿で「子抱き富士」というそうです。

本栖湖と雨ヶ岳

パノラマ台より。一番高く見える山は、毛無山手前の大見岳・タカデッキあたりと思います。

富士五湖と御坂山塊

精進湖、西湖、川口湖と三つの富士五湖が見えています。 反対を向けば本栖湖も見えますので、この頂から見えないのは山中湖だけですね。

尖っているのが王岳で中央の高い山が鬼ヶ岳。中央奥に霞む山は三ッ峠山です。

この景色は気に入りました。

富士山拡大

この日、山の友人が滑っていたそうな。

ブナの新緑

精進湖へ降りる帰り道も新緑のシャワーです。

精進湖湖岸から
ここからの富士もいいものですね。

今日は富士見の山になりました。

山梨百名山へ HOME