黒岳(御坂黒岳) 1792.7m 03.04.19
曇り
天下茶屋−黒岳−展望台往復

天下茶屋には大型バスが1台だけ。どこかの写真クラブの団体さんらしい。朝焼けの富士も終わり撤収しているとこ。

ほんとは黒岳の展望台の後に、三ッ峠山まで回って降りてこようと思っていたのだが、今日は曇り空で風が冷たい。体が温泉を恋しがり、そそくさと降りてきてしまった。 それでもカタクリの場所を確認できたり(葉だけ)、富士山の朝から昼までの変化が見られて良い山歩きでした。花はまだまだでしたがね。

天下茶屋  5:30
御坂山   6:25
御坂峠   6:50
御坂黒岳
(展望台) 7:45  8:40発
天下茶屋 10:50

天下茶屋から

ここでは、こんな景色を見ながら甲州名物”ほうとう”がいただけます。

朝焼け

三ッ峠山方面。

黒岳へ

”黒岳”ですが、よくある名前なので”御坂黒岳”と呼ばれています。雪はこの通り。いつものシーズンならきれいに消えているんでしょうね。

黒岳頂上

展望はありません。展望台が近くにあります。

展望台より

話には聞いていましたがここからの富士山はすごいですね。河口湖と町からすぅーっと伸びているのが素晴らしい。
私は富士の眺めは北側〜西側から見た二等辺のこの姿が好きです。ここはちょうど真北です。

つばさ雲

朝は無かったんだけど。”つばさ雲”と”吊るし雲”が混ざった雲みたい。
天候は悪くなるようですね。

天下茶屋から

たった2時間で”笠雲”に変化しました。おもしろい。

山梨百名山ヘ HOME